アオイの備忘録ブログ

色んな事を書く備忘録用ブログです(※更新頻度は神のみぞ知る)

Rev : 4 誤って削除したGoogle Chromeのブックマークを復元する方法

意外とやってしまうのでこれもメモ代わりに

参考になる外の方のブログがあったので

Windows7 64bitでの方法

 

■復元方法

1.ブックマークのバックアップファイル「Bookmarks.bak」をコピーして複製します。Bookmarks.bakは以下のフォルダにあります。

 

Windows7 64bitは

C:¥ > Users > ユーザ名 > AppData > Local > Google > Chrome > User Data > Default > Bookmarks.bak

 

2.同じフォルダにある「Bookmarks」を削除して、複製した「Bookmarks.bak」を「Bookmarks」にリネーム。

f:id:Bianco:20170412125032p:plain

 

3.Chromeを再起動

これで復旧できるはず。

ブックマーク消えると意外と焦る

 

以上ー

Rev : 3 ちょっと横道してノートPCでの画面の明るさ設定

 

久しぶりのブログになってしまった・・・・

早速継続の危機・・・しっかり考えて推敲して書くタイプだから

時間が欲しいってなって結局書かないで終わってしまう・・・

 

今回はちょっと横道してノートPCでのモニターの明るさ設定に関してメモ

ノートPC使ってると省電力等で画面がデフォルトで暗い時があるが

極端に暗くて使いづらいから設定変更したいって時忘れがちなのでメモ代わりに、、、

スペックはWindows7 64bit

 

①スタートボタン

    ↓

②コントロールパネル

    ↓

③【ハードウェアとサウンド】

    ↓

④【電源オプション】の(画面の明るさ調整)を選択

 

    ↓

f:id:Bianco:20170411194116p:plain

⑤大体のノートPCだと【バランス(推奨)】【省電力】の

2タイプあるのでそれぞれ横にある(プラン設定の変更)をクリック

f:id:Bianco:20170411194015p:plain

    ↓

⑥各タイプがあるのでそれぞれ設定

f:id:Bianco:20170411194220p:plain

 

これで基本OKなハズ。

普段使ってないけど普通に忘れそうなのでこういうのもメモ代わりに記事にして

更新していきマス

 

以上ー

 

 

 

 

 

Rev : 2 FizzBuzz問題

ホントに無知で最近知りました、恥ずかしい限り、、、、、

C言語の基本的な問題と言う事で

 

FizzBuzz

https://ja.wikipedia.org/wiki/Fizz_Buzz

基本的には3で割り切れる整数は「Fizz」、5で割り切れる場合は「Buzz」、

両者で割り切れる場合(すなわち15で割り切れる場合)は「Fizz Buzz」と言うゲームが元でそれをプログラムで表す事でプログラマの基礎能力を試すテストとしても使われるらしい。

 

メモ代わりにコード

#include <stdio.h>
int main(void) {
    int i;
    for (i = 1; i <= 100; i++) {
        if (i % 3 == 0 && i % 5 == 0) {
            printf("FizzBuzz\n");
        } else if (i % 3 == 0) {
            printf("Fizz\n");
        } else if (i % 5 == 0) {
            printf("Buzz\n");
        } else {
            printf("%d\n", i);
        }
    }
    return 0;
}

 

■もう一つの標準的な解答例として、文字列の連結を利用することで、3の倍数かつ5の倍数(すなわち15の倍数)か否かの判定を無くしたバージョン

ブランクと文字列を連結して文字型配列に代入することは、単に文字列を文字型配列に代入(複写)することと同義であるため、下記解答例の「strcpy(str, "Fizz")」は「strcat(str, "Fizz")」と書いても良い。

#include <stdio.h>
#include <string.h>
int main(void) {
    int i;
    char str[9];
    for (i = 1; i <= 100; i++) {
        strcpy(str, "");
        if (i % 3 == 0) {
            strcpy(str, "Fizz");
        }
        if (i % 5 == 0) {
            strcat(str, "Buzz");
        }
        if (strcmp(str, "") == 0) {
            sprintf(str, "%d", i);
        }
        printf("%s\n", str);
    }
    return 0;
}

 

■関数の再帰呼び出しによるプログラム

/*
fizzbuzz_rc.c
*/
#include <stdio.h>

void fizzbuzz(int n)
{
if (n > 1)
fizzbuzz(n-1);

if (n % 3 == 0 && n % 5 == 0) /* nが3の倍数かつ5の倍数 */
printf("Fizz,Buzz\n");
else if (n % 3 == 0)   /* nが3の倍数(かつ5の倍数でない) */
printf("Fizz\n");
else if (n % 5 == 0)   /* nが5の倍数(かつ3の倍数でない) */
printf("Buzz\n");
else   /* nが3の倍数でも5の倍数でもない */
printf("%d\n", n);
}

int main(void)
{
 fizzbuzz(100);

return 0;
}

C++プログラムによるFizzBuzz問題の解答例

/*
fizzbuzz.cpp
*/

#include <iostream>

using namespace std;

int main()
{
for (int i = 1; i <= 100; i++)
{
if (i % 3 == 0 && i % 5 == 0) // iが3の倍数かつ5の倍数
cout << "Fizz,Buzz" << endl;
else if (i % 3 == 0) // iが3の倍数(かつ、5の倍数でない)
cout << "Fizz" << endl;
else if (i % 5 == 0) // iが5の倍数(かつ、3の倍数でない)
     cout << "Buzz" << endl;
   else // iが3の倍数でも5の倍数でもない
     cout << i << endl;
  }
  return 0;
}

 ■関数の再帰呼び出しによるプログラム

/*
fizzbuzz_rc.cpp
*/

#include <iostream>

using namespace std;

void fizzbuzz(int n)
{
if (n > 1)
fizzbuzz(n-1);

if (n % 3 == 0 && n % 5 == 0) // nが3の倍数かつ5の倍数
cout << "Fizz,Buzz" << endl;
else if (n % 3 == 0) // nが3の倍数(かつ、5の倍数でない)
cout << "Fizz" << endl;
else if (n % 5 == 0) // nが5の倍数(かつ、3の倍数でない)
cout << "Buzz" << endl;
else // nが3の倍数でも5の倍数でもない
cout << n << endl;
}

int main()
{
fizzbuzz(100);

return 0;
}

 

こういった基礎問題は余裕で解ける様にして

プログラムの考え方とかをアップさせていきたい。

 

補足的:

FizzBuzz問題を使って社内プログラミングコンテストを開催してみた - give IT a try

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Rev : 1 Visual Studio2015でのショートカットのカスタマイズ

VS2015(※2015に限らず?)、Visual Studioシリーズのビルドのショートカットは

Ctrl+××で扱いづらいので慣れたF7とかにカスタマイズ

 

  1. [ツール]→[オプション]
  2. [キーボード]→各ビルドオプション(画像①)を選択→ショートカットキー欄に希望のキーをセット→割り当てを押してOKを押せば完了

 

f:id:Bianco:20170304152058p:plain

簡単なんだけど忘れしまいがちだからメモ。

ただし他のキーと重複しないように注意

 

参考リンク

Visual Studio でのキーボード ショートカットの識別とカスタマイズ

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/5zwses53.aspx#bkmk_assign

VisualStudio 便利なショートカット

qiita.com

Visual Studio 2015 を初めて使う方に、最初に知ってほしい ショートカットキー など

beachside.hatenablog.com

 

 

 

Rev : 0 このブログは......

 

ブログを始める事にしました。

 

理由は備忘録がほぼ全て。

プログラム系技術は日進月歩で更新されていくので

常に勉強しないとついていけなくなる。

 

だから覚える範囲も多いので記憶に残しておこうと

思ったのでブログを始める事にしました。

 

特にツールやソフトウェアの設定方法。

ここで躓くと一気にやる気が無くなる。

 

更新頻度は高く無いけどこまめにメモメモで

進めていきます